アスリートに最高の休養を | トレーナーやセラピストの育成と派遣

JAT

JAT(Junior Athlete Therapist)資格のご案内

JATとは、「未来ある子ども達の、怪我をしないからだ作りに貢献する」ことを目的に、部活動やスポーツクラブ等で夢に向かって頑張っている子ども達が、オーバーユースや成長痛等で夢を諦めることにならないための、自宅で出来るケア方法を習得する講座です。

※受講対象者は、主にスポーツを本格的に取り組まれているお子さんをお持ちの親御さんとなります。

JAT認定試験について

受験条件 協会指定の認定校において、規定のプログラムを修了した者。
試験日程 協会指定の認定校にご確認下さい。
試験会場 協会指定の認定校が指定する会場での開催となります。
試験科目 実技・筆記試験(短答式と小論文にて構成)
試験時間 実技試験60分・筆記試験60分
試験料 15,000円(税別)

※協会公認講師の推薦がある場合に限り、実技試験は免除となります。

JAT資格取得者への特典

JAT認定者には、協会が提携する有償スポーツイベント等を優先的にご紹介致します。
※有償スポーツイベント等については、会員専用ページにてご案内させて頂きます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 日本アスリートセラピスト協会 All Rights Reserved.